みどり市観光協会 いろどりみどり みどり市観光公式

recommended informationおすすめ情報

田園

まちなか

山間

2024年版 みどり市春のお花見スポット

2024年版みどり市春のお花見スポット

まもなく始まる、お花見シーズン。花桃菜の花カッコソウカタクリ。みどり市の春はさまざまな花が咲き誇り、いつ来てもお花見を楽しむことができます。
この記事では、この春に絶対訪れたいお花見スポットやオススメの楽しみ方をご紹介します。

※開花時期は目安です。年によって見頃は前後するので直近の状況はお問い合わせください

  1. 車窓から楽しむ春の渓谷|わたらせ渓谷鐵道
  2. 早咲きの華やかな河津桜|自音寺
  3. お散歩に最適な菜の花畑|鹿田山・菜の花
  4. 春を知らせる可憐な妖精|岩宿の里・カタクリ
  5. 水面に浮び上がる夜桜|鹿の川沼・桜
  6. 列車と花桃・桜の見事な競演|神戸駅・花桃
  7. ダム下に広がる一面の桜|水の広場・桜
  8. 山里に広がる桃源郷|小夜戸・大畑花桃街道
  9. 世界中でここだけに咲く花|小平・カッコソウ

車窓から楽しむ「花見列車」|わたらせ渓谷鐵道

わたらせ渓谷鐵道は、渡良瀬川沿いをのんびり走る全国屈指の人気ローカル線。沿線には花の名所が多く、春はお花見にぴったり。始点から終点までの標高差は550メートルもあり(参考/高尾山は山頂までの標高差約400メートル)、開花前線が徐々に北上していくため、桜ひとつとっても約1ヶ月間にわたって楽しむことができます。
人気のトロッコ列車にご乗車の際は、窓ガラスがないので防寒対策をお忘れなく。

■花の種類
ソメイヨシノ(桜)、花桃
■開花時期
3月下旬〜4月中旬
■オススメ
大間々駅を出発してすぐの間坂(まさか)のS字カーブは、ソメイヨシノが続く沿線屈指の桜の名所(大間々駅〜上神梅駅間)。列車からしか見られない絶景は必見。

早咲きの華やかな河津桜|自音寺

桜の中でも早咲きで、ソメイヨシノより濃いピンク色の花が特長の河津桜。毎年2月下旬頃になると、自音寺の駐車場をたくさんの河津桜が彩ります。タイミングが合えば、花の蜜を求めて訪れる可愛い緑色の野鳥、メジロにも会えるかも。

■花の種類
河津桜、梅
■開花時期
2月下旬〜3月上旬
■オススメ
河津桜を見た後は、境内で四国八十八箇所霊場を模したミニお遍路体験も。

青空の下に広がる菜の花畑|鹿田山・菜の花

なだらかな丘陵である鹿田山のふもとに広がる菜の花畑。青い空と黄色い菜の花の絨毯のコントラストは、開放感たっぷりのお散歩スポット。時期によっては鮮やかな新緑も重なり、里山のカラフルでのどかな春の世界を満喫できます。アクセスの良さもポイント。

■花の種類
菜の花、桜
■開花時期
3月中旬〜4月初旬
■オススメ
駐車場の東側エリアからは、菜の花越しに赤城山の雄大なパノラマを望めます。

春を知らせる可憐な妖精|岩宿の里・カタクリ

岩宿の里、稲荷山北面に広がるのは、関東有数の規模を誇るカタクリ群生地。山沿いの小道に早春のやわらかな陽が差す季節になると、カタクリの可憐な花々が山の斜面を薄紫色に染め上げます。早朝や夕方は花を閉じるのでご注意ください。駐車場は、岩宿博物館第1駐車場が最寄りです。

■花の種類
カタクリ、アズマイチゲ
■開花時期
3月中旬〜下旬
■オススメ
シーズンになると、カタクリの花だけでなく白い花を咲かせるアズマイチゲも楽しめます。

水面に浮び上がる夜桜|鹿の川沼・桜並木

岩宿博物館のある鹿の川(かのかわ)沼ほとりの土手の上に続く桜並木。ソメイヨシノの巨木が多く、シーズン中は花見客でにぎわう人気スポット。開花期間中は夜間にライトアップも行われ、水面に浮び上がる夜桜を楽しむことができます。駐車場は、岩宿博物館第2駐車場や第3駐車場、鹿の川沼駐車場をご利用ください。

■花の種類
ソメイヨシノ(桜)
■開花時期
3月下旬〜4月上旬  
■オススメ
2024年は4月6日(土)・7日(日)に飲食店などが出店予定。花も団子も。

列車と花桃・桜の見事な競演|神戸駅・花桃

わたらせ渓谷鐵道沿線で一番人気のお花見スポット、神戸(ごうど)駅。構内に咲き誇る桃の木は約300本。鮮やかなピンク色の花桃から始まり、淡い色の桜が続き、最後に白い花桃と順番に咲き始めます。4月第1週の週末にはイベントも。駐車場が無いので電車でお越しください。

■花の種類
花桃、ソメイヨシノ(桜)
■開花時期
3月下旬〜4月上旬
■オススメ
神戸駅を出て東側の琴平トンネル方面に向かうと、花桃並木の横を走る列車を眺めることができます。

ダム下に広がる一面の桜|水の広場・桜

草木ダム直下、わらべ工房の下に広がる「水の広場」と呼ばれる公園は、桜の木が多く植えられている隠れたお花見名所。わたらせ渓谷鐵道・神戸駅を出て旧足尾線のトンネル跡(琴平トンネル)を抜け、廃線跡を使った遊歩道から水の広場へ向かうコースは、最高のお花見ハイキング(参考「ぷらっとみどりまちあるきマップ」)。

■花の種類
ソメイヨシノ(桜)
■開花時期
3月下旬〜4月上旬
■オススメ
水の広場からさらに童謡ふるさと館(入館は予約制)まで足を伸ばせば、見事なしだれ桜も。

山里に広がる桃源郷|小夜戸・大畑花桃街道

地域の方々が30年以上かけて植樹してきた1,500本もの「しだれ桃」が、約2kmにわたって続く街道。山里に急に広がる紅白の華やかな景色は、まさに現代の桃源郷。桜に比べて花持ちが良く、シーズン中にリピートする人が多いのが特徴。期間中は地元の出店や電動バスの無料運行のほか、夜間はライトアップも。

■花の種類
しだれ桃、しだれ桜
■開花時期
4月上旬〜中旬
■オススメ
車の場合はメイン駐車場に停めてまずはお散歩を楽しみ、帰りはゆっくり南に下りながら車内からお花見を。

世界中でここだけに咲く花|小平・カッコソウ

カッコソウはサクラソウ属の山野草で、みどり市と桐生市にまたがる鳴神山周辺でしか自生しない「世界でここだけの花」。現在は稀少で地域の方に保護されながら育てられ、季節になると紫色の花が咲かせます。毎年開花時期になると、小平の里を少し北に進んだ保護区で特別無料公開されます。

■花の種類
カッコソウ
■開花時期
4月下旬〜5月上旬
■オススメ
カッコソウは山の斜面で保護されながら育てられているため、見学の際は動きやすい靴でお出かけを。

以上、みどり市の春のお花見スポットでした。気になるスポットは見つかりましたか?
南北に長いみどり市では北と南で気温差もあって、3〜4月はいつ来てもどこかでお花見を楽しむことができます。お花見の後は美味しいグルメを味わって、花も団子も堪能しましょう。

皆様のお越しを心よりお待ちしています♪

一覧に戻る

同じカテゴリーのおすすめ記事

同じエリアのおすすめ記事

Ja
Ja En Ch Th